最後の猫ノブちゃんの葬送のお礼

白ユリペットセレモニー様

秋も深まってまいりました。

過日は、私の最後の猫ノブちゃんの葬送につき、

いろいろご配慮下さいましてありがとうございました。

又、忌日のお知らせなど頂き感謝いたしております。

生きものを飼うのは別れの日もあり、毎日の世話も

病気やケガなどなど沢山のことがあり やはり、

相当の覚悟なしに安易な考えであってはならないと

思います。

最後の面倒を見ていただく、辛いお仕事をして

下さいましてありがとうございました。

ご自愛専一に

所沢市 長屋璃子 


コメント
白ユリベットセレモニー様

2年前の4月28日、13歳4か月の最愛の愛犬ももが旅立ちました。
翌29日、心温まる葬儀をして頂き、本当にありがとうございました。
世界一大切だった我が子が突然の病で発症後2週間で旅立っていきました。悲しみと後悔の中、温かい思いやりのある言葉をかけて頂きました。私達の苦しみや悲しみを受け止めてくださり、話を聞いてくれました。
あれから2年経ちました。今でももものことは毎日思い出してます。でも後悔や辛かった記憶ばかり思い出していましたが、今は楽しくて幸せだった思い出を話せるようになりました。 

また、命日から3か月後、ちょうど3回目の月命日の翌日に、職場で倒れて死にかけていた子猫を助けました。いまは我が家で元気にしています。ももが助けてあげたのではないかなと思いました。

温かい思いやりのある葬儀で、私達は癒されました。本当にありがとうございます。

今後も沢山の子たちを、何卒、温かく虹の橋へ、、、。

所沢市 高橋有一


  • 高橋有一
  • 2020/05/31 9:39 PM
長屋様

コメント入力を間違えてしまいました、、、
削除方法がわからず、このままで大変失礼いたしました。
  • 高橋有一
  • 2020/05/31 9:56 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

archives

recent comment

search this site.