やんちゃ坊のおかげで やっと 笑顔も もどりました

 

そのせつは大変にお世話になりました。

小野さんには ふうも可愛がって頂いていましたので 臨終までの経過、そして

お見送りのようすも話を聞いて頂きました。ふうのお別れのさいには 私たち家族の

思いに 暖かく ていねいに対応して下さったことに 感謝の思いでいっぱいです。

あの子に対して 精一杯のことをやったと思っても まだ 何かやれることは無かったかと

の思いは残り 大切な家族を失った悲しみは癒えることもありませんでした。

ふと気が付くと ペットショップや 近所で出会うワンちゃんに ふうの姿をさがしている

自分がありました。 家中は静まりかえり 笑うことも無く ふうの存在の大きさを

あらためて思い知る日々でした。こんな 悲しい思いはしたくないと決めていましたが

ふうによく似たヨーキーにめぐり合い 我が家 初の 男の子を新たな家族として迎えました。

やんちゃな 破壊王(はかいおう)で 家中のものを かんでは壊し 家族に迎えて 一月も経た

たないのに プラスチックを飲み込み 開腹手術をおこないました。いまは すっかり元気に

なって 破壊力はパワーアップし 相変わらず手当たり次第に口にしてしまうために 目が

離せず うれしい悲鳴をあげながら忙しくしています。小さな新家ぞくは ふうに見守られ

ながら スクスク成長しています。いまは それぞれ皆 仕事に集中できるようになりました。

こうなるまで ながくかかりましたが やんちゃ坊のおかげで やっと 笑顔も もどった

我が家の様子を お知らせしたい思いで お手紙を書かせていただきました。

 

所沢市 スナガワ

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

archives

search this site.