愛犬ニコに まだ さよならと言えないの‼

愛おしい  愛おしい ニコへ

平成29年6月22日に お世話になりました ニコの家族です。

愛犬二コが天国へ行って しばらくは 小さな小さな お骨を見ては泣いていました。

 

亡くなる二週間前に 肺炎と診断され 肺が真っ白ですと言われ 三日間入院しました。

病院に迎えに行くと奥の方で「早く来てよ」と ニコが吠えて呼んでいました。

その後 少し回復し 元のように元気になるかと思っていた矢先に・・・

私が勤めから帰るのを待っていて 元気な可愛い顔を見せてくれたその夜に

呼吸があらくなり 苦しそうでした。

 

最後を迎える時は 私の腕の中で 私の目をじーっと見て「泣かないで」「悲しまないでね」と 訴えていました。

でも やはり ニコの事を思い 涙がほおを伝い 約束できませんでした。

 

私を呼ぶ声が「ワン」と聞こえてきます。 朝夕の散歩をニコと一緒に 今日も一回りして来ました。

ニコも 私たちも 互いに楽しく 幸せな日々でした ・・・ ニコに感謝です。

 

今ごろは虹の橋を渡り 沢山の仲間たちと 苦しみもなく 楽しく遊んでいる事と思います。

たまには 私たちの事も思い出して 遊びに来て・・・ ニコちゃん

これを書きながら 涙が止まりません。 淋しいよ! とても ニコに会いたいお母さんです。

笑顔で 思い出を話せるように努力しますので それまで見守っていてね〜

まだ さよならと言えないの‼

ニコのお母さんより 入間市 もりした

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

archives

search this site.