ミミのおかげで・・ありがとう

うちの三毛のミミは、15年前に我が家に迎えたねこでした。
その頃、息子は超多感な時期で、私は腫れ物にさわる思いの日々でした。
ミミはそんな中に入って、いつも、我が家のクッション役になってくれました。
直接にぶつかり合うはずのあの局面も、ミミのおかげでスルッと着地していました。
いつの間にか、三毛のミミが中心の我が家に変わっておりました。
息子もやがて大きくなって、家を出て、仕事の関係から遠くに生活しております。
そんな息子に電話を入れて、どのような葬儀にしようかと相談しました。
あの子の一番似合う、みんなと一緒の形がいいのでは・・との事になりました。
よろしくお願いします。 
所沢市 トモコ

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

archives

search this site.