猫って人の言葉が解るの?

猫って人の言葉が解るのでしょうか?

13年9ケ月一緒だったブチ猫が死亡しました。
じん不全でした。
名前はパンダ・・・白と黒の子猫に即、思い浮かびました。
地域猫のミーちゃんはグレーの子、目の青いメス猫ちゃん。
その子が2000年9月に子供を産みました。
その中の一匹がパンダでした。
飼い方に問題があったのか、元気がないので病院に…
診断の結果、腎臓がダメになっているとの事でした。
人間なら人口透析が必要なほどの重症でした。
毎日、病院に連れて行って点滴を続けました。
金曜日は、その病院はお休みです。
不安が的中しました。
点滴が生命線のパンダは翌日に急変して虫の息に―。
その子をなでながら励ます言葉にパンダは涙を流して
確かに答えてくれていました。
どんな思いで逝ったのでしょうか。とても気になります。

所沢市 さとう・Y

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

archives

search this site.