ジョリーの急死に呆然

 何が原因なのか分かりません。
朝方、ボーダーコリーのジョリーが息途絶えていました。

 いままで何の変化もなく元気そのものでしたのでビックリ!
ショックで涙も出ない状態です。
 息子がジョリーの仕えるべき唯一の主人だったようです。
あとは、私も含め、みな自分より格下の存在だったのでしょう。
気に入らないと、家族でも噛んでしまう困った子でした。
 甘やかしてしまった結果と悔いる事しばしばでしたが、
それでもやはり可愛さが上回って、許してしまいます。
 困った、と、可愛さを天秤にかけると、可愛さが勝るジョリーでした。
ご迷惑をおかけした、みな様には心よりお詫び致します。

ジョリーありがとう まだ信じられない思いでいるよ。
 
狭山市 M.K  26.7.6





 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

archives

search this site.