反省しています

 先になくなった猫の太郎は本当に賢い子でした。
私はいつもその利発さを最大限にほめていました。
その場には常にミニダックスの犬が一緒にいて、
必ずオシッコをシャッとやるのです。
猫の賢さにひかえあんたは駄目だと結果的にさげすんでいました。
猫が他界してから、比較しながらほめたり、さげすんだり
することがなくなりました。 ハッと気づいたことがあります。
犬がシャッとやるオシッコが無くなっているのです。
猫をえこひいきすることに精一杯の反発をしていたんですね!


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

archives

search this site.